雪が降った後には動物が作った
いろいろな跡が残ります。

足跡を見てどんな動物かを調べたり
想像するのも楽しい遊び。
というか、発見した時は結構テンションあがります。

今回見つけた足跡は
あきらかに鳥では

しかもけっこう大きいし。

雉の足跡1




























ひとつが4cm、いや、5cmぐらいあるかな?
けっこう大型の鳥みたい。

いろいろとブログを見てみると
どうやら雉(キジ)みたいですね。
以前も近くで見たけど
この辺に住んでいるのね。

雉の足跡2




























こんなに足跡がタテに残っているということは
とっとっと、と走っていったのでしょうか。

近くにはキツネらしき足跡も発見。

食べ物を探して、歩きまわっているんでしょうね。

このあたりは“けもの道”のようです。



人気ブログランキングへ