この木に見覚えがありますか?

モンキーポッド














これは先月、ハワイ・オアフ島に行ったときに撮った
モアナルアガーデンにある
モンキーポッドという木です。
ネムノキ科ネムノキ属の常緑高木。

なんでみんな、この木を知っているのかというと
日立の「この木なんの木」のCMで有名な木だから。

近くで見るとほんとうにおっきくて
ちょっと感動的。
頭のなかで歌がエンドレスで鳴ってます。

高さ25m、幅40m、胴まわり7mもある。
樹齢は約130年とのこと。
詳しくはこちらをどうぞ。

木の中に入るとこんな感じ。

モンキーポッド・中













さすがに幹が太い。
広大な敷地の中にあるのでスケール感が湧きませんが、
日本の町なかにあったらすごいだろうな。

この木にはこんな実が成ってます。

モンキーポッド・実













豆なんですよね。
猿が食べたことからモンキーポッドという
名がついたように
熟すと食べられるようです。

日立のCMは初代がアニメーションでしたが、
2代目(昭和50-54)でこの木が登場。
その後、3代〜5代まで違う木でしたが
6代目(昭和59-平成元)のCMで復帰。
以来、現在にいたる9代目(平成17〜)まで
ずっとこの木で通してるんです。
だから馴染み深いんですね。

ちなみに、日本人だけが、なぜかよーく知っている木なので、
モアナルアガーデンに行ったときも
見学しているのは日本人ばかり。
外国人にしたら、不思議に思うだろうな。

帰りがけ、駐車場に戻ると
カメラ片手の日本人が
ぞろぞろと観光バスから降りてきてました。