皆既日食が来週に迫ってきました。

ひと足早く、明日から皆既日食を観るための旅行に行ってきます。

目的地は上海。
とはいっても、上海を出航する船に乗り、日本に戻ってくるクルーズへの参加です。

上海から済州島、福岡、長崎、鹿児島とまわり、
22日の皆既日食当日にトカラ列島をかすめて再び上海へ戻るというルート。

このブログでも紹介している
はじめての海外クルーズを成功させる78の秘訣
という本を読み、
クルーズがお金持ちのためだけのものではないということがよくわかり、
「もしや!」と思って探したらあったんです。

皆既日食期間にトカラ列島付近をかすめるクルーズ船が。

しかも、ごはんは全食つきブッフェかコース料理を食べ放題で
個人で船だけを予約するなら
10万円を切るリーズナブルなお値段。
そんな予算じゃ、鹿児島からトカラ列島への船にも乗れません。

このツアーを見つけたのは去年の秋ごろですが、
今年の春には某大手旅行代理店のツアーで3倍のお値段で
ツアーが組まれていました。

船の写真がこれ。

コスタアレグラ












去年の10月、晴海埠頭に来ていたときのもの。
イタリア船籍です。だからカジノもできます。
近くで見るとほんとに大きいのがわかりますよ。
でもこれは3万トン級なので、クルーズ船の中ではそれほど大きくないみたい。

とにもかくにも、行ってきます!!!
あとは天気を祈るだけです……。