先週は友人が我が家へ遊びに来てくれたので
季節のブルーベリーを摘みに行ってきました。

場所は発地にある「悠遊ブルーベリーの里」。

いろいろな種類のブルーベリーを育てていますが、
ここは完全無農薬で除草剤も使っていないので
摘んだそばから、そのまま食べてもOKです。

お一人様2100円で
食べ放題&お持ち帰りカップ1箱  

「ホームページを見た」と言ったら200円割引になりました。


夏の日差しがギラギラでしたが、
麦わら帽子をただで貸してもらって早速畑へ。

ブルーベリー園














甘いブルーベリーの見分け方は
色が濃いものを選ぶことだそうです。
太陽によく当たっている実は色濃くなる。
なるほど。
同じ木でも場所によって味が違うんですね。

ハチも多くて「近寄らないでね」と言われましたが、
ハチがいる木こそ、甘い実がなっているので
ほとんど奪い合いに……。

日焼けしながらも
歩くとこぼれそうになるのを頑張って
ここまで摘みました。

ちなみにこれは友だちの分だけどね。
ふたが閉まりませんでした・・・!
これにはブルーベリー園のおばさんも
びっくり。

持ち帰りブルーベリー















見た目以上にカップは大きいので、
摘んでもいっぱいにするのはなかなか大変。
食べ応えありです。


人気ブログランキングへ