お盆の混雑を避け、
それでいて気持ちのいい滝を見に行きたい。

ということで、選んだのは「竜返しの滝」。

大混雑が予想される、あの白糸の滝に近いのですが
たぶんそれほど人は来ないだろうと思い、
朝、早めに動くことにしました。
といっても、休日のチェックアウト前を狙って
9時半に出発。

峰の茶屋から下りるルートではなく、
裏道を走って雲場池まで行き、
旧軽井沢から上がるルートを選択。

これが大当たりでした。

駐車場にはクルマが1台。

ちょうどそのクルマの持ち主が帰ってくるところで
「寒い、寒い」を連発。

「寒いんですか?」
「寒いですよ。鳥肌立ってますよ」

この日の最高気温は25度なので、
そんなことはないはずなのですが
その人は熱気のこもる車内に入って
「はあ〜」とほっとため息。

竜返しの滝2












林道を歩き、滝へ向かうと
なんとなく空気が違ってきて……

さっきの人が言ってたのって本当かな。

川の水が相当冷たいようで
滝に近づくにつれ
気温がどんどん下がっていきます。

滝が先の方に見えたなあと思ったら
冷気がきました、きました。

「うわ〜冷たい。気持ちいいね〜!」

暑がりの私たちはマイナスイオンいっぱいの
冷気に包まれながら滝に到着。

竜返しの滝























最近雨が多かったせいか、水かさが増して
滝に勢いがあります。

冬とはぜんぜん違うね〜。
来てよかった。


滝つぼの近くに寄って裸足になると
水の冷たいこと、冷たいこと!

竜返しの滝3











10分ほどすると、そこに
本気のウォーキングウエアを
身にまとった団体さんが到着。

そろそろおいとまする
潮時ね〜〜。


帰り道、次から次に人とすれ違い
「こんにちはー」を連呼。


駐車場に着くとそこにはクルマがいっぱい!

クルマに乗りこむとき、
自分も鳥肌が立っているのに気がつきました。

“う〜、寒い寒い!”


ちなみに、帰り道に白糸の滝のほうに上がると
路肩の駐車場はすでに満車状態!
下りてくる道は渋滞がはじまりつつありました。

やっぱり、10時をまわると
人が動き始めるようです。


人気ブログランキングへ